やんまの目安箱

やんまの目安箱

ドラマ(特撮)、アニメ等の話を中心に色んなことをだらだらと、独り言程度の気持ちで書きます。自分のための備忘録的なものなのですが、読みたい方はどうぞ、というスタンス。執筆時に世に出ている様々な情報(つまり僕が知り得るもの)は特に断りなしに書くので、すべてのものに対してネタバレ注意。記事にある情報、主張等はすべて執筆時(投稿時とは限らない)のものであり、変わっている可能性があります。

特捜戦隊デカレンジャー 感想メモ

 

 1話「ファイヤーボール・ニューカマー」

・マスクが尋常じゃないくらいツリ目だな。結婚式場壊すし、髪の毛はハネハネだし、刑事だからっておかたく見えないように敢えて悪く見せたい?
・バンバンって名前は銃声かな? 当時、主人公のメイン武器が近接じゃなくて銃、しかも2丁なのは驚いた気がする。赤座はなんだろと思って調べたらアガサ・クリスティだと、まさかの女性モチーフ。しかもその後「+番茶」って書いてあるからなぜ急に番茶? と思ったけど、ホージーとかいるしみんなまとめてお茶由来ってことのね、クリスティもなんならそれに引っ張られてるのか。でもやっぱりなぜお茶。
・なるほど、ファイヤーボールってのは銃弾ってだけじゃなくてパトランプでもあるのね。納得感すごい。関係ないけどディズニーの『ファイアボール』って短編アニメは超オススメ、非常にユーモラス。
・いきーているからつらいんだー♪ 歌って場が和むのかと思いきや逆効果でした……って、ドジっ子的な演出なのか? とも思ったけど何事もなかったかのように真面目に指示してるからびっくりしたよ。ヒーロー見参、ヒーロー見参、ヒーロー見参……。
・最初の敵がバランス(しかもみんなして天秤"野郎"呼ばわり)って、まるで平和な日常をぶっ壊すって宣言みたい。悪さ(はぐれ,あぶない)をチラつかせたいのはバンに限った話じゃないのかな。
・ボスの口が常に半開きなのが気になる……。
・変身アイテムが警察手帳ってのはなるほど。確かに普通の人かと思ってたのに突然「こういうものです」って出されて刑事だと判明するのは"変身"みたいなもんだ。

 

 2話「ロボ・インパクト」

・「杳として知れなかった」だって。中学生の頃でさえ知ってたか怪しい表現だ。一般的な認知度は低くても刑事もの界隈では聞き慣れた表現だったりするのだろうか。
・バンは命令を無視した、らしい。言ってるのがクールじゃない仕切るなマンなので信憑性は微妙。上からの指示ってよりはセンちゃんによる現場の判断って感じだったので、同じく現場の判断でバンが殺すのもアリっちゃアリなのかもしれない。というかそうじゃないならマジでごめんじゃ済まん。デリート許可出てるのも描かれてないけど大前提。……まぁ少なくとも一人殺してるし、そもそもロボだから人権とか無いのかもだけど。
・「意味不明物体巨大版」……1話の時点から聞いたことない単語だったから若干引っかかってたけど、ジャスミンはこういうちょっと意味分からないことをボソッと言うキャラなのね。そうと分かったら正直好き、黄色だし。
・ふーん、なるほど。ボスの意図としては、絶妙なバランスでおかたくまとまってる4人へのアンチテーゼとしてわざわざ場を引っ掻き回すバンを入れたって感じなのかね。攻殻機動隊の少佐がトグサを引き入れた理由、みたいな。
・宇宙人的にはエスパーなんて珍しくもないって感じの反応が面白かった。ちょうど同じ時期のアギト配信じゃ真魚ちゃんが特別な位置にいるから。というか木野さんじゃん。
・クールじゃないだけで飽きたらずナンパまでし始めたぞホージーくん……バンはともかくイメージと違いすぎる……。
・パトシグナー(あと光るだけだと思ってたパトアーマー)、実力行使の戦隊メカとして見たら役立たずもいいとこだと子供心には思ってたけど、ある程度の遵法意識がある人間だったら普通警察に「止まりなさい」って言われたら従っちゃうよな。というか実力行使なんてしないに越したことはない訳で、こういうメカがあることによってSPDがただ敵を倒しゃいいと考えてる訳じゃないってことに説得力が出る。「(乳も肉もあまり食べないし毛も取れない……)おいヤギ、お前なんの役に立ってんだ? ちゃんと牧場の役に立ってるのか? はたらけヤギ」「いじめんな! ヤギをいじめんな!」
・ウォータースライダー(仮)で出撃するのは楽しそうで当時から好きだったな。
デカレンジャーロボ、めっちゃなで肩なので正直いつ見てもあまり強そうには……。でも逆に丸みがあるから安心,安全,平和みたいなイメージは持てるかも。子供の頃、初めて手にしたDXロボはこれだった。と言っても何年か経ってから飽きた従兄弟に貰ったんだけど。食玩のならデカベースロボについてたちっちゃいやつを持ってた、あれよくできてたよなー。
・みんなで力を合わせるんじゃなくて一人で勝手に武器合体させてトドメ、しかも4人は後ろで見てるだけ……王道作品みたいな呼ばれ方してるのもよく見るけどかなり尖ってるよな。

 

 3話「パーフェクト・ブルー

・人間だからミスはする……それは正しいけども、そう言って開き直る態度が駄目なんだと何故気付かない。
アキバ系犯罪者って偏見マシマシだけどいいのか。この問題意識そのものが「オタクと犯罪で連想するものがある」という前提がなければ生まれないものなので、ツッコんだ方の心が汚れてることになるから大っぴらに問題視もできないのかな。

 

 4話「サイバー・ダイブ」

・1,2話からまるでいい印象のなかったホージーが、まぁ仕方ないとはいえ勝手にミスして勝手に落ち込んで……正直興味ない。なんならバンより自尊心が強そうだったのは、実際これまで一度もミスしてこなかったという実績からだったのかと一応腑には落ちたけど、第一印象が悪いとなぁ。
あれだけいがみ合ってたバンの方はというと、1話での叱責(勝手に倒してんじゃねぇ)が効いてるのか2回も大人しくホージーの言うこと聞いてる訳だから、そこと比べてもやはり見劣りする。
・「見なよウメコ」テレレ‐
…………どういうこと? 一時停止してしばらく眺めてみたけど、マジで何言ってるのか分からない。まずもって一体どこに1があるのか、そんで他にたくさんある柱と何が決定的に違うのか、皆目見当が付かない。ジャスミンに念写ができれば、もうちょっと視覚的に分かりやすくなったろうに。
白い部分がめっちゃ横幅の広い1に見えると言われればまぁ分からなくないこともない。柱と違うのはただの棒じゃなくて上にチョン、下に横棒のついた紛れもない"数字の1"であること……だと無理に解釈しようにも、ジャスミンのイメージを見る限りは飾りのないただの棒なんだよなぁ。
なんか見れば見るほど怖くなってきた。彼らには何が見えてるの……?
・営利誘拐の罪が果たしてデリートに値するものなのかはともかくとして、デリートの方法に関しては一切問われないのだろうか? 殺人,殺人,営利誘拐と今回のケバキーアが一番罪状的には軽そうなのに、2人分の攻撃を受けてるから見た目的にはなんか苦しみが強そう。同じ殺すにしてもせめて苦しまない方法で……とか、そういう発想はないのかな。
ウェルネストーンにしたって、他の犯罪者に売ったらそりゃ確かに大変なことにはなるかもしれないけど、本人が悪用するつもりは一切なかった訳だし。
・反省してちょっとは丸くなるのかと思ったら偉そうな態度に磨きがかかってむしろ更にウザくなったな……。
ホージーを信頼したり励ましたりするところで、最初からバカキャラとして配置されててハードルの低いバンの株は上がってった、相対評価だけど。あと、一人がミスしてもみんなでカバーして取り返す……って意味で、チームとしてのデカレンジャーはいい関係だなって思うけど、ホージー個人に対しては結局魅力を見出だせなかった。