やんまの目安箱

やんまの目安箱

ドラマ(特撮)、アニメ等の話を中心に色んなことをだらだらと、独り言程度の気持ちで書きます。自分のための備忘録的なものなのですが、読みたい方はどうぞ、というスタンス。執筆時に世に出ている様々な情報(つまり僕が知り得るもの)は特に断りなしに書くので、すべてのものに対してネタバレ注意。記事にある情報、主張等はすべて執筆時(投稿時とは限らない)のものであり、変わっている可能性があります。

ヘボット! 8話「決戦! ノリノリヶ島」 感想

へボっと間違いさがし。
ネジがマカロニになってるとネジルが指摘するも違うラッシー。ヨーグルト味だそうヘボ。畑でやふへゐ先生が飲んでたのだ〜。
ヘボヘボネジとマカロニは同じということなのか?
ジルたちがマカロニサイドなのは何か意味があるのかね。答えの「キャラが違う」って言い方なのも気になる。
ヘボへボネジとマカロニは同一でありながらキャラが違う? あれ、どっかで聞いたことあるような……2つのネジは、違うようで同じようで違う。モハヘボ・アリ? 虎の目と言えば文ストが先に浮かぶマン。文豪にして剣豪! 仮面ライダーセイバーは9月6日スタートです。

(参考:仮面ライダーセイバー/聖刃 制作発表 感想)

 

ネジルの寝言、字幕では普通に「ネジール」なんだけど、何度聞いても「ネジキール」に聞こえるってばよ。
騒音つったらやっぱ暴走族だよね。リズムにのってバイクふかすのめっちゃダサいというか、聞いてて恥ずかしくなる。彼らのせいでバイクのイメージがどんどん悪くなるので仮面ライダーはバイクに乗らなくてもよかです……「ヘボーッと生きてんじゃねーよ!」。元を正せば、仮面ライダーがバイクに乗るのはカミナリ族という暴走族みたいなナニカ、にあやかってチョイワルに見せるためであって、それでは本末転倒でスチャ!
チコちゃんに叱られてしまった……ツーコンの一発! 友達の家でよくスターピースを集めたなぁ。
なななんと、お城が便器から戻っている。どゆことー!
街のみんなはハレハレハロウィンノリノーリ……とてもついてけん狂気の世界。だが上には上がある。17話を待て!
電柱に向かって頭突きしてる人もいたりして。ヘッドバンギングと表現すれば音楽の縦ノリを表すこともあれば、赤ちゃんが親の気を引くためなどに頭をぶつける行為を指したりもする、DXかまってちゃん。ちなみにコリラックマってハード系の音楽が好きで、時々ヘッドホンで聞いてはたてノリしてるって知ってました? ママンにもらった絵本に書いてあったのだ。僕はストレス解消の方法としてよくやります。

 

キングスボキャの足の裏に16文(もん)の文字。プロレスネタみたいだけど今見るとジオウにしか。というか実際ジオウって設定的に若干ヘボみがあるので、白倉さん見てたのでは? と勝手に思ってる。その後取り組んだのがロボコンリメイクだし。
はい、ナガナガ丸はジルのスパイでした。ネジルも5話でハイパーコンボ出してたやんけと思ったそこのあなた、鋭いルドウィッグ。確かにランクはハイパーで同じものの、その中にも実は上下があるのね。もちろん劇中で触れられてるボキャボットのレベルもそうなんだけど、他にもネジのレアリティがある。ハイパーコンボになるためには最低1つはレア以上のネジを使う必要があるんだけど、ネジルが出した「ヘボさまるみえ」コンボのスケスケ,ズラズラ,ネバネバネジはそれぞれレア,ノーマル,ノーマル。対してジルの「朝までパーリィ」コンボは、SR(サイコーレア)のノリノリとノーマルのメラメラ,プリプリで構成されているので、地のレアリティで負けてるのね。試しにうちのヘボット(Lv.99)でお題をフリーにして2つのコンボを比べてみると、大体15万と14万で確かに「朝までパーリィ」の方がエネジーが高い。

ジル国王は逆ホームシックの様子。
城が変えられた便器ってのはせっかく"子供が生み出したもの"を呑み込み排除してしまう存在なので、ヘボコンボを恥(ねじ)として扱った国王の態度を暗喩したものなのかもしれない。それなら今回戻ってたのは納得がいくかも?
(参考:魔進戦隊キラメイジャー エピソード1「魔進誕生!」 感想)

そんなこんなアンナプルナどんなもんやで、キングスボキャのレベルを下げようとショボネジを求める2人。
以前シミジミネジが唯一の例外だと逝ったがあれは嘘だ。嘘というか知らなかったのだ。ゲボゲボかと思いきや字幕によるとなんとげべげぼネジ。マイナス武蔵の小杉さん。スカイツリー! レベルがマイナスになると、アホになるらしいので、頭良さそうなスチャットは意外とレベル高かったりすんのかね。

 

ネジが島の北東にあるきょうふの島、ノリノリヶ島。ネジが島はひらがななのにこっちはヶなのね。 北北西にはマカロニ。北なのにほくほくだとあったかそうでジャガイモ。
方位にはそれぞれ十二支が割り振られていて、北東は丑と虎(合わせて艮)が担当している。混ぜるな危険のねんごろ! 八卦の記号は若干ネジに見えるような見えないような……。鬼門と呼ばれてたりもするYO。くもん行くもん、お前がカモン。心を付ければすぐさま"恨み"になってしまうほど危険な方角。裏見ます。
ちなみに"干支"という呼び名だと十干(甲乙丙丁戊己庚申壬癸)も含めて60の組み合わせになる(壬申の乱とか戊辰戦争とか、紀年法のひとつとして使われてるやつヘボら)ので、12匹の動物を指したいときは注意。"エト"についてはまた後ほど……。
こういう基礎教養はみんな持ってて損はないと思うので、知らない方の為にちょくちょく共有します。「だからヘボットにおいてどういう意味をなすのか」までは僕には分からないけど、これを知ったことで分かる人が出るかもしれないので、タクシー数。じゃなくて託します。
ジルからのメッセージを探したりいもチンノリノリ味のことを教えたりとヘボネジコンビの旅立ちを後押しするリーマンズは、実は何気に責任を感じていたりするのだろうか。

そして明かされるノリオの過去。幼馴染だったはずなのにどうしてジルはノリオからネジを奪ってしまったのだ? 考えられるフシがあるとすればやはり……女性関係のいざこざ? 後で出てくるカルテットのシルエットに女性らしき髪の人いるし。島を襲った呪いというのもあの悪ノリ光線のことだったりして。

突然挟まったカッタイのセリフの元ネタは「狼生きろ豚は死ね」というフレーズらしい。なんでも豚とは醜い権力者のことだとかナントカ。僕としては『ベン・トー』の話にしか聞こえないッタイ。中2のころ友達にいきなり3巻をすすめられて、かなり強引なやつだったのでそのままほぼ全巻読まされた。途中からちょっと面白いかなって思ってたけどネ。でも個人的には半額弁当なんか買うくらいなら自炊すルンバ。
あーのり巻き食べたい。昨日もあたしンちで見たのよね、こちらもYouTubeで配信中。ケチって貧相な太巻きをつくって顰蹙を買い、奮発してちゃんとした太巻きをつくったら2日連続で太巻きかよとツッコまれてた。最初から後者を出してればよかったものを、母は回り回って金の使い方が下手よね。


ノリオはジルに代わってネジルの前に立ちはだかり、彼と同じコンボを繰り出す。
望むなら 起こすぜミラクル 君がため、とタンカを切るヘボット(字余り!)に、ネジルも応えて"運命の相棒"と認めたその時、何かが脈打つ……。
ジルから受け取った三種のジンギ。現実世界では確か今でも、天皇の権威の象徴として受け継がれているはず。
しかしてその正体は、エトボキャボットとの縁、ノリオとの縁……と来て、最後はクリスマスと正月のきぐるみ? ジルたち本人との繋がりってことなのだろうか。よく分からんがかわいいのでヨシ!
仮面ライダークウガは多分今回のヘボットと同じ世代交代というテーマを扱っていて、敵は古代から蘇りしグロンギなのに対して、それに立ち向かうのは古代から力を受け継いだ現代人である五代雄介。
この根本にある構図自体が「いつまでも現役だと思ってる古い人vs意志を継いだ新生」という意味を持ってると思うのよね。懐かしいと惜しまれながらもボキャネジカルテットの時代は終わり、ここからはネジルたちの世代が始まる。
そこにヘボットの場合はループ要素も入ってくるので、余計にその対比は強くなるかも。

 

今日は弟に布教するために最終章を見返してたのでなかなかハードな一日だったゴロ。ゼロワンの感想も書かなきゃならんし、この屁んで。
明日またあそぼうぜ!

 

 

ヘボット!感想一覧

前話

ヘボット! 7話「ヘックションでフエフエのヘボ」 感想

次話

ヘボット! 9話「へボットは赤ちゃんバブ」 感想