やんまの目安箱

やんまの目安箱

ドラマ(特撮)、アニメ等の話を中心に色んなことをだらだらと、独り言程度の気持ちで書きます。自分のための備忘録的なものなのですが、読みたい方はどうぞ、というスタンス。執筆時に世に出ている様々な情報(つまり僕が知り得るもの)は特に断りなしに書くので、すべてのものに対してネタバレ注意。記事にある情報、主張等はすべて執筆時(投稿時とは限らない)のものであり、変わっている可能性があります。

ヘボット! 33話「ハミガキしようぜ 牛肉、ミソッパ!」 感想

めみ子印のソフトクリーム、大好評発売中! チンしておいしい牛肉汁コロッケも! 前回何気に握手会を開くほど人気のある有名人であることが明かされためみ子。おそらくヘボット同様に『宇宙恋愛めみ子』もネジが島で放送されてるものと思われる。僕も是非ともお目見えしたい、だってサラマンダーよりずっとはやいの「そこはめみ子だろ! 引っ込め!」。
小さい頃は父の宗教団体が経営してる食事どころでよく飯を食ってたんだけど(思想関係ないので味はうまい)、そこで頼む定番メニューにソフトクリームがあって、つくるところを間近で見れるし頼めば自分でもやらせてもらえた。カップアイスみたいなのをセットして、星型の絞り口からうにょ〜っと出す。六芒星のスゴスゴインダーネジとアスタリスクのヘボヘボネジの話は、30話「忘れられないの」 感想をチェケラ。(ソフトクリームを見て排泄物を連想するような)汚ぇ人間は滅びろ! でも単純な話として、半固形のものを上から垂らしていくという作り方が同じなんだから似るのは当然っちゃ当然よね。蛇が巻く塒(とぐろ)は上からじゃなくて下から上へ巻き上げていくものだけど。

トイレが普及した今となってはあのようなかたちをしていることはほぼないが、人は未だにキャッチーなその形を象徴的に使う。他にも「家の絵を描いて」と言われたら、多くの人は三角の屋根に煙突が立ち、窓かドアのひとつ付いたものを書くだろう。だが、そもそも伝統的に、日本家屋には煙突など滅多にありはしないし、人口が増えた近年ではマンションなどという無機質な豆腐建築であることも多い。自分が思い浮かべているものを人に伝えるとき、必要となるのは必ずしも再現性ではなく、単純化された記号的な表現だったりするのだ。僕は病院でよく絵しりとりをするんだけど、やってると特にそれを実感する。変わり種だと、イルカを描きたかったけどうまくいかなかったので、海の中に豚がいる絵を書いたこともあった(イルカは漢字で海豚と書くことから)。ちゃんと通じたので結果オーライ、かきくけコッコー。さっさと済ませろさしすせそ。ブタ肉「キュイッキュイッ」

うましお味だけじゃなく、辛さの反対甘いものを食べてもボキボキモンモンになっちゃうチギル氏(ただし辛党は酒好きを意味します)。ぼくちんは一時期袋入りのチョコレートを常に口に含んでたことがあったくらい根っからの甘党。部屋のゴミ箱がその包みだけで一杯になるくらい、とにかくずっと食べ続けてた。それでもやっぱり太りはしなかったのが僕の不思議なところで御座候。「きっとこの世は不平等なものね」チョコなのに天丼かよ! メロンが食べたくて売春した子がいるんだってさ。『愛と幻想のファシズム』では明言されてなかったけど、多分そういう訳でゼロの彼女はフルーツと呼ばれてるんだろうね。この時を逃しては、あるいは永遠に! 誰かに呼ばれた気が……行ってみよ。突撃ロック!
そんなこんなでむひばになりまひた、まる。

 

『こぶとり爺さん』よろしく顔が腫れてしまうネジルとチギル。あの話で爺さんの踊りを見てコブをとってくれたのは、多く"鬼"とされている。作中では触れられてないが、鬼とは基本地獄の番人である。その語源は姿が見えないことを意味する"おぬ"。本来は存在しないはずの(かつ幽霊みたいな)没キャラだった夕子さんがゴッネジ界に行ったのはそういう関係かもしれない。
僕、歯磨きめっちゃ苦手なんですよね……。小さい頃、継母がめっちゃ潔癖(?)な人で、家で磨く時はいつも赤くなる歯垢検査薬を塗られて、それが綺麗に落ちるまで何時間も何時間も磨かされたのが嫌で嫌で。それだけでもやなのに、時間がないと「仕上げはお母さん」てな感じで歯ブラシが喉にささるくらいの勢いで無茶苦茶に磨かれたのも結構記憶に残ってる。吐きそうになるのよ毎回。そんな訳で、マジで歯磨きは大嫌い。でも最近、ポケモンスマイルという神アプリが出まして、前と比べたらちょっとだけやるようになった。んだけど、本当に"ここ最近"はやってないな。全知全能の神に不可能をつきつけるほどの歯磨き嫌い。
ヘボちゃんは虫歯にすらときめきを覚えるらしい。もうなんか全体的に「人間っていいな」みたいな感覚なんだろうね。ヘボット達が"初めて"を経験するというのは、脚本陣の中でも共有されてたテーマではあるらしい。でもあの曲も僕的にはあんまし好きじゃなくて、だって「飯は抜かれる」「子供の帰りを待ってない」「あったかい布団で眠れない」ことがある僕はじゃあ人間じゃないのかと、子供ながらに不愉快でしたね。ランサーが死んだ。

カスリ姫「でもって、」歯医者さんも苦手。そもそも好きになる要素がないんだけど(『四畳半神話大系』ではなんだかポジティブに捉えられてたが)、抜歯するときだったか局所麻酔を打たれたんだけど、なんか気持ち悪くなって嘔吐してしまったのだ。おえっぷ、せめて係長になりたかった……。看護師さん(って呼ぶのか?)が処理してくれたんだけど、そんなことさせといて通い続けられる面の皮は持ち合わせていなかった。口に手つっこませてるだけでも申し訳ないのに。向こうは平気なのかもしれないけど、僕の気持ち的に無理だった。
それ以降4,5年くらい行ってなかったんだけど、激痛が走り始めてから大後悔時代に突入して、泣く泣く行った。脈に合わせてドクンドクンと耐え難い痛みが襲ってくる。僕としては治療的なことはもうしたくなかったので、100歩譲って全身麻酔で意識ないうちに全部やってもらうことにした。2泊3日の入院で親知らずも合わせて8本抜いて、酷かった奥歯のとこに抜いた親知らずを移植してもらった。まだ麻酔で意識がふわふわしてる時に、地味に人生初座薬をうたれた気がする。そういうことやらせるのが申し訳なくて歯医者行きたくなかったのに、なんという本末転倒。人様に迷惑かけるくらいならくたばれミルヒ。ちなみにこのミルヒってのは音楽の偉い人でもイーディス長官でもなくて牛乳って意味だそうです。milchとmilk、どっちが先なのか知らないけど偉い違いだよな。分からなくもないが、ラプソディ・イン・ブルー

 

デンタウロスがなまはげの有名なセリフ(悪い子はいねが〜)を言ってたけど、これってつまり彼もまた"鬼"だということなんだろうか。牛頭馬頭ってやつ。この玉子焼きは注文してねぇ! 使ってるペンチも場所も完全に地獄のそれ。呉多島という姓はみなさん既にご指摘の通り、ギリシャ神話でミノタウロスが出てくるクレタ島から。正直僕はそんなの知らなかったんだけど、でもせめて沽券を保つために話をそらすと島自体は知ってて、自己言及のパラドックスの例としてよく出てくるやつだよね。「すべてのクレタ人は嘘つきだ」と言ったクレタ人エピメニデスの話。ダメだダメだ、フォローになってねぇ。ついでにチビタでも検索してみたら「死にゆく街」ってのがひっかかってヒエッとなった。歯医者なのはなんでだろ、乳歯/永久歯(ウシ)? でも丑からの連想でそこにはいかなそうなので、一旦反芻を経由して……ってところだろうか。
チリョー「チリョー」髪の毛がナグリみたいにコブシになってるでコブシ。家で出てくるナシの魅力には誰も勝てないではんぺん。おでこに当てればユーレイレイ
マスクが外れて口元が見えたことで、あのソフトクリーム屋と同一人物であることが発覚。わざと虫歯にしてた疑いをかけられるが、未必の故意とは言えやってることはただソフトクリームを配布しただけなので、別にあそこまでやられるほど悪いことはしてないんだけどな(笑) 本当のお医者さんは医療倫理の4原則、無危害と善行の原則によって、わざと病気にするなんてことは勿論してはいけないことになってます。ソフトクリーム食べさせるくらいはするかも知らんが。
ゲキドラ同様にさっそく派生キャラが登場、ミソタウロスとマメタで牛肉。タイトル的にもむしろこっちがメインなのではないかと錯覚するけど、チビタウロスの可愛さが異常なので影ウス同盟加入なんてことにはならなそうでミルヒ。ゲラッパ! 僕はJB世代ですね、『えいごであそぼ』の話。ケボとモッチの頃までずっと見てたけどね。オートンも知ってるよ。ちょうどこのエピソードが放送された頃は生みの母さんの家に遊びに行ってた時期で、種違いの妹と初対面して色々遊んでたのだ、UNOとか。彼女はめっちゃ現代っ子で、常にYouTube見てた。DXヘボット持ってったら結構喜んでくれて嬉しかったな、また遊びたい。

 

なんとデンタウロスはモゲドリル星人に操られていたのだった。ゴッドネジは宇宙から降ってきたのでその時乗ってきたとか?
新しい朝が来たので星人を倒すためにサンダーバード……何号でもないのよねあのドリルメカ。最近知った。というか1号と3号被ってね? 幼き僕がドリル3号だと勘違いしてたのも無理ないでしょ、まさかロケット2つあるとは思わんやん。特急の方のサンダーバードはなんとも言えん顔しとるヘボな。
おそらくウジウジネジの虫歯模様が若干フラクタル構造(リアス式海岸とか)に見えることから、無限ループする一行。2D or not 2D。
色々あってボキャバトル。話、飛ばし、すぎじゃね? こぶとり爺さんじゃなくて鬼の方が踊る、新しいタイプの派生話ペケ、マンデイ。社員旅行が終わったのでコブも取れて一件落着。
我々もまた巨人の奥歯の虫歯かもしれない……そんなような話をコロナウイルスについてしたっけな。小さいからって絶滅させようとしてると今度は僕らが巨人に絶滅させられてしまうかも。

単一階層内で起こった不可思議な記憶の混濁、リスポーン組の失われた記憶、ボキャ美の正体、そしてライブラリ。特異点(パラドックス)をデリートしていくことは秩序を守ることに繋がるんじゃないかと思ってたけど、そうするとフィーネが目覚めちゃうとなるとまた捉え方も変わってくる気がする。
俺達にはいくらでも備える時間があると思っていたが、ここまでか「たっくん、寝る時間よ!」終わらせる者、睡魔……させるかよ!
寝る時間の話して終わらせる流れそろそろ飽きたペケ。とんだてんどんまんヘボ。だから言ったじゃないですかぁドンデンドンデン。

 

 

ヘボット!感想一覧

前話

ヘボット! 32話「ユカイYOUかい怪盗かい!?」 感想

次話

ヘボット! 34話「流さネジられて」 感想