やんまの目安箱

やんまの目安箱

毎日19:00更新予定。ドラマ(特撮)、アニメ等の話を中心に色んなことをだらだらと、独り言程度の気持ちで書きます。自分のための備忘録的なものなのですが、読みたい方はどうぞ、というスタンス。執筆時に世に出ている様々な情報(つまり僕が知り得るもの)は特に断りなしに書くので、すべてのものに対してネタバレ注意。

快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー 17話「秘めた想い」 感想

 ルパンレンジャー

・初美花のキャラがなんか違う。一番根っこは友人を取り戻すため(に命をかける)のはずなのに、それ以外に親しい人をつくるのはなんか違う。今回は「無事に帰ってきてほしい気持ち、うちら分かるじゃん」とは状況も違うし、なんで彼女がやたらと首を突っ込むのかよく分からなかった。
・なんで初美花は夢を見ないんだろう? 現在が夢のように幸せ……な訳ないから、夢は見ない現実主義? そう言われてみるとそのような気もするかも。死んだ人の生き返りを望んでるって言うと誰よりも夢見てるような気がするけど、3人のドライな関係を思えばそういう側面もあるのかもしれない?
・急いで欲しいならVSビークルで援護すればいいのに。これは警察にもちょいちょい思うんだけどね。

 

 パトレンジャー

・「こんなチャンス二度とないんですよ?」
なにそれ? 失礼とでも言おうか、映画の時の彼と何かが違う。先輩たちの魅力をアピールして、そのチャンスをつくろうとしてた人物のセリフとは思えない。
・メインじゃないからって、朔也とつかさがちょっと情けない。多分あれはギャグ……なんだよね?
・「素晴らしい世界じゃないか。ギャングラーもいない、事件も起きない。理想の世界だ」
圭一郎が私服じゃないってのがなかなか。本当の本当に理想の世界なら警察自体が必要ないはずなんだけど、そうじゃない。事故とかは起こるってことなのかそれでも事件が起こったときのためなのか、どちらにせよ現実的。
・結局なんであの曲で気付いたんだろう? イマイチ分からなかった。
・時間に余裕があるなら、顔ぐらい見せてあげても良かったのでは……?

 


あの花はマリーゴールドに見えたけど、違うかな。花言葉とかは詳しくないから分からん。
全体的になんかしっくりこない回だったかなぁ。

 

次話

快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー 18話「コレクションの秘密」 感想 - やんまの目安箱