やんまの目安箱

やんまの目安箱

毎日19:00更新予定。ドラマ(特撮)、アニメ等の話を中心に色んなことをだらだらと、独り言程度の気持ちで書きます。自分のための備忘録的なものなのですが、読みたい方はどうぞ、というスタンス。執筆時に世に出ている様々な情報(つまり僕が知り得るもの)は特に断りなしに書くので、すべてのものに対してネタバレ注意。

仮面ライダーエグゼイド 45話「終わりなきGAME」 感想

86ma.hatenablog.com

最終回。

 

 

キャラクター

 宝生永夢
・「お前が命を語るな!」
僕もきっとこうやって殴り殺されるんでしょうね。一体何を根拠に正宗の意見に価値はない、自分の意見が正しいって言ってるんだ?
・「あなたの処分は衛生省が下します。罪を償ってください」
この期に及んで拘束すらしようとしない永夢も大概だけど……。
・「僕たちCRはゲーム病で消滅した方々の命が亡くなったとは考えていません」
正直、ずっと「患者を消滅させない」ことを目的にやってきた組織がいざ消滅を防げなかった時にこんなこと言っても、負け惜しみと言うか、言い訳にしか聞こえないよね。
・「そもそもバグスターという存在は、データの体でありながらも人間と変わらない心を……人間と変わらない命を宿す存在でした」
セリフからするとバグスター全体を命(それも人間と同等の)だと言ってるんですけど、じゃあもう永夢は死刑かな。遡及処罰になっちゃうから公的な罰はないとしても、罪悪感とかないのか?
リプログラミング様なら消滅者の体をつくることも容易に可能だろうし、それが無理ならガシャット製作能力で人体をつくるガシャットでも生み出してから、そうやって全てを元に戻していなくなって。倫理的には何も問題ないだろう。エグゼイドの世界なんだから。
・ついでに言えば、ポッピーとパラドのこと命として認めたの、今のところ永夢たちだけだから。一般人その話知らないから何の説得力もないよ。
・「消滅した方々は"亡くなったように見えるゲーム病"にかかっている症状であると僕たちは考えています」
にも関わらず黎斗は何度も殺している訳だから、永夢的には『いくら人体実験に使っても倫理的に問題のない人類の誕生を喜びましょう!』って感じなのかね。こえぇぇ……。死刑になる予定の悪人をデータ化すれば、いくら殺しても倫理的には何も問題ないんだよね? 生物学的に人体と言えるのかは分からないけど(少なくとも抗体は作れちゃったらしい)、仮に言えたとしたらそういうことになるんでしょ? 怖すぎだって。
・「CRはこれからも、被害に遭われた患者の方々と長期的に向き合っていきます」
百瀬和王さんみたいに『もう気持ちの整理をつけたい』と思っている人もたくさんいると思うんだけど、そこに土足で踏み入って『なんでそうやって諦めるんですか?』とか言って責めるの?
・「じゃあお薬を出しておきますので、お大事に」
薬を出して終わりって、これまでの『笑顔にならないと意味がない云々』とあまり食い合わせが良くないと思うんだけど、いいんだ? 医者っぽいセリフを言わせておけばそれで満足なんだ? 制作陣の考えてることがさっぱり分かんねぇ。永夢の推したいところはそこじゃなかったのか。

 

 鏡飛彩
・大我の医師免許気にする前に、お前は早く免許剥奪されろよ。それとも「免許剥奪されてもゲーム病の治療に貢献した実績があれば医療活動が認められる」という前例をつくってから報告するつもりだったの?

 

 花家大我
・23話で散々黎斗を殺せとか言ってたけど、考えを改める話とかあった? 本来なら悪人と関わる話みたいなのを一度挟んで、「殺すことが解決になるとは限らない」って気付くステップが必要だと思うんだけど、エグゼイドはそういうの全くないよね、唐突に考えが変わる。
強いて言えば、永夢と仲良くなったから永夢に従ったって感じ。

 

 九条貴利矢
・淳吾について一瞬でも触れた? 触れなかったよね。自分が読み上げられたことに満足そうな笑み浮かべて、あとはいつも通りヘラヘラ笑ってただけだったよね?
唯一の死者の扱い、軽すぎない……?

 

 檀正宗
・こいつも一応、「消滅者の命をデータとして保存する」というスタンスは守ってきたのに、生身の永夢に躊躇なく手をかけようとする不思議。ほんっとこいつら急にやること変わるから、多分みんなパラドに乗っ取られてるんだろうな。

 

 西馬ニコ
・ニコのことを心配するような同級生がいるらしい。ゲームに負けたってだけで命を奪おうとするような人間だよ?
平和に学校生活なんか送るな。とてつもなく惨たらしいバッドエンドを迎えろ。
作さんへの理不尽な暴行でとりあえず逮捕は確実かな? 金ももうないらしいし。
・ところで彼女、復活した貴利矢のことも怖がってたよね。あれが仮に「一度死んだはずの人間が生きている」こと自体に嫌悪感持ってる描写だったとすると? 話にしか聞いてないはずだけど、でも共通項はそれかもしれない。だとしたらおいしいんだけど、取り扱わないのがエグゼイド。
「データでも命です」って理屈を、頭では理解できても生理的嫌悪感が拭えないっていう葛藤は、永夢の言う「医療の進歩」にあたって直面して然るべき問題だし、それを描くためのニコ(決して良い人とは言えない一般人)だったなら、僕は彼女の存在が腑に落ちるんだけどな。

 

 日向恭太郎
・「おかげで被害を最小限に食い止めることができた」
もうなんか、笑えてくるよね。絶対笑わせに来てるって。
・「今後のゲーム病対策として衛生省から予算が下りてな」
これまでやらなかったのがおかしいんだって。そもそも適合手術というものがある以上、5年以上も前からバグスターウイルスに対するワクチンはできてるはずなのに、ずーっと秘匿にしていたんだし。

 

 

 

設定

・クロノスを相手に普通に挑んですぐやられるの、本当にアホしかいない。10秒ムテキとかゲムデウスウイルスとかで少しは善戦しろよ。それともこれらの設定もなかったことになったんですか。
・バグルドライバーⅡは壊せばポーズが使えなくなる……しかも素手で壊せるほど脆かった!
・「当然だ。パラドが命をかけてお前のウイルスを抑制したからだ!」
"当然"(笑) まず正宗のウイルスってなんですか? ウイルスを抑制してスペックダウン……と聞くと、レベル0のレベルダウン能力が思い付くけど、それと同じ理屈ならやっぱりパラドが死ぬ必要は皆無だったよね。
・レベル2ごときのキメワザで倒せる相手なら、レベル99とかの中でタメ張ってきたレベル0ゲンムの一撃で死んでなきゃおかしくない?
・ガシャットを体に直接挿すと消滅するという新設定。
・あと、ときめきクライシス、パーフェクトパズル、ノックアウトファイターのゲーム病患者はどこにもデータ保存されてないけどね。
この辺は正宗の理屈が破綻するから何かしらの設定があるんだろうけど、今更破綻してないなんて信じてやる根拠がないので、粗としてつついておく。
・「じゃあまずはソルティワクチンからだな」
ゲムデウスワクチンでポッピーが死んだんだから、ソルティをはじめとするその他のバグスターにも効くんじゃない? どういう理屈なのか知らんけど。
・「君が、再びパラドに感染した男だから!」
ゲーム病に感染して、バグスターが実体化できるほど進行しているのに、全く気付かないんですね、永夢さん。

 

 

 

まとめ

どこにも着地しないまま終わった。何も解決してないけど、サブタイトルは"終わりなきGAME"だし、それでいいんだろうね。
VSクロノス編のまとめとは別に、エグゼイド本編についての記事を一本書きます。

 

4クールまとめ

仮面ライダーエグゼイド 第4クール(33話〜45話) まとめ感想 - やんまの目安箱

総括

手品のような作品『仮面ライダーエグゼイド』 本編感想 - やんまの目安箱