やんまの目安箱

やんまの目安箱

毎日19:00更新予定。ドラマ(特撮)、アニメ等の話を中心に色んなことをだらだらと、独り言程度の気持ちで書きます。自分のための備忘録的なものなのですが、読みたい方はどうぞ、というスタンス。執筆時に世に出ている様々な情報(つまり僕が知り得るもの)は特に断りなしに書くので、すべてのものに対してネタバレ注意。記事にある情報、主張等はすべて執筆時(投稿時とは限らない)のものであり、変わっている可能性があります。

キバ

仮面ライダージオウ EP36「2019:ハツコイ、ファイナリー!」 感想

体調が回復しつつあるので、更新をぼちぼち再開します。 キャラクター 常磐ソウゴ・明確には描かれてないけど、恐らく前回の時点でソウゴは祐子が冤罪ではないと気付いていたと思われる。ただ過去が見えるのは一応初めてなこともあってか、それをなかったこ…

仮面ライダージオウ EP36「2019:ハツコイ、ファイナリー!」 感想(仮)

記事にまとめる余裕がないので、下書きのまま公開するという暴挙に出ます。多分いつかちゃんと書く。 雨と太陽 雨水はマンホールへ 降り注ぐ隕石と、傘 抑圧と解放 破壊と庇護 地下(内)と宇宙(外) 傷を受け入れる(ギンガファイナリー)↔オーラ この世アレルギ…

仮面ライダージオウ EP35「2008:ハツコイ、ウェイクアップ!」 感想

キャラクター 常磐ソウゴ・恋とは特別な一人を持つこと。王のイメージはむしろ博愛なので、まぁソウゴに人間味を足すためのものとも取れるけど、若干違和感がないでもない。・冤罪に反応してたのは良かったね。ずっと「魔王になって世界を滅ぼす」って冤罪を…

仮面ライダーキバ 44,45,46,47,最終話「パンク・バックトゥ・ファーザー/ウィズユー・最後の変身/終止符・さらば音也/ブレイク・ザ・チェーン・我に従え!/フィナーレ・キバを継ぐ者」 感想

キャラクター 紅渡・この間自分の意思で生まれ直したかと思ったら自殺企図。こう続け様だと意味がどうこうの前に単純に飽きた。 紅音也・ダークキバ3回変身はくどいよ……と思ったけど、「仏の顔も3度まで」とかかってるんだろうか。ちなみに偶然かそこから連…

仮面ライダーキバ 42,43話「パワー・オブ・ラブ・王の怒り/結婚行進曲・別れの時」 感想

キャラクター 紅渡・彼にとって嶋さんってそんなに大事な存在だっけ? それとも今回のやりとりで、人間とファンガイア両方の視点を持つという点でシンパシーを抱いていたんだろうか。 登太牙・「気付いていますか。昔からあなたは僕を……黴菌でも見るような目…

仮面ライダーキバ 40,41話「アンコール・名護イクサ爆現/ララバイ・心を解き放て」 感想

キャラクター 紅渡・「めぐみさんに、ごめんなさいと伝えてください」嶋と太牙の間で何があったかは知らないけど、これを言うだけでもだいぶ違うのにね。・「兄さん、僕は生きてみたいんだ。人間とかファンガイアとかじゃなくて、僕は僕として」『555』の40…

仮面ライダーキバ 38,39話「魔王・母と子の再会/シャウト・狙われた兄弟」 感想

キャラクター 紅渡・「僕は人間とファンガイアが仲良くなればいいと思ってる」たぶん、そもそもファンガイアが人を襲わなくなればいいってことだよね。少なくともハーフな渡は人間を食べたかったり食べなきゃいけなかったりする訳ではないみたいだから、半分…

仮面ライダーキバ 36,37話「革命・ソードレジェンド/トライアングル・キングが斬る」 感想

キャラクター 紅渡・「本当にどうもすいませんでした」前回を経てまたひとつ人間的に成長している。一応2話完結の体裁を保ってはいるけど、こういうところできちんと繋がりを見せるのは好き。・「太牙くん……どうしよう、浮かれてる場合じゃないんだ」深央が…

仮面ライダーキバ 34,35話「ノイズ・破壊の旋律/ニューアレンジ・飛翔のバラ」 感想

キャラクター 紅渡・「僕が落ち込んでばかりいるから、ブラッディローズが怒ったんだ」たまにゴースト並みに観念的でなに言ってるのか分からなくなるよね、キバって。でもこれは辛うじて読み解けそう。ブラッディ・ローズはたぶん渡自身(キバットやタツロッ…

仮面ライダーキバ 32,33話「新世界・もう一人のキバ/スーパーソニック・闘いのサガ」 感想

キャラクター 紅渡・深央のために自分の意思を出すように(強く)なった訳だから、その深央が他の人と結ばれるなら、確かに渡に自分の意見を押し通すモチベーションはないよね。シンプルだけど分かりやすくていい。 紅音也・真夜と共にバイオリン制作を始める…

仮面ライダーキバ 29,30,31話「聖者の行進・我こそキング/開演・キバの正体/喝采・母に捧げる変身」 感想

キャラクター 紅渡・「それは……」まぁ、前にも言われてたもんね。友達なんだからなんでも言えって。迷うのも分かるけどさ。 名護啓介・「君なら大丈夫だろう」おお! "めぐみん"呼びとかお風呂に入るのとかはギャグのつもりだろうけど、ちゃんと成長もしてる…

仮面ライダーキバ 27,28話「80's・怒れるライジングブルー/リクエスト・時を変える戦い」 感想

キャラクター 紅渡・「あの子がはじめての友達だった」健吾に対しても「はじめて」と言っていたのはとりあえずさておき、この世アレルギー……は? 一応実際のアレルギーは、それまでなんともなくても発症するようになることがあるとどこかで聞いたことがある…

仮面ライダーキバ 25,26話「ファンファーレ・女王の目醒め/メトロノーム・記憶のキセキ」 感想

キャラクター 紅渡・「深央さんの前じゃ、変身できないよ」え、なんで。一応名護や恵とは知り合いだから、キバの正体が伝わるかも、そうなったら面倒だ、みたいな話? それとも、自分の欲望(この間言ったキバット云々)を曝け出して敵を殺す姿を見られたくな…

仮面ライダーキバ 23,24話「変奏曲・永遠の逃亡者/皇帝・ゴールデンフィーバー」 感想

キャラクター 紅渡・"人間とファンガイアの恋愛"をしていた竹内を殺した。キャラクター的にというよりは物語の構成的になんでだろう。窃盗という意味で、過去編の次狼と同様に"即物的な愛"に走ったからかな。音也がゆりのオムライスを「まぁまぁ」とか言って…

仮面ライダーキバ 21,22話「ラプソディー・指輪の行方/序曲・運命の交差点」 感想

キャラクター 紅渡・「同じです」「僕も、断れないんだ」1話で「違います」とか言ってたよね。って言おうと思ったけど、これは別にいいや。障害とかでもそうだけど、そこに一貫性を求めるのはおかしい。多少でも社交性があるならそれはいいこと(絶対的にでは…

仮面ライダーキバ 19,20話「フュージョン・オーラの嵐/夜想曲・愛の救世主」 感想

キャラクター 紅音也・真夜「どなたかに間違えられたのは初めてですけど、あまりいい気持ちじゃありませんわね」これ、一見 支離滅裂に見える今回の要素を繋ぐ鍵な気がするんだけど……まだピンとこない。音也は渡に乗り移ったことで、真夜と同じく"人違い"を…

仮面ライダーキバ 17,18話「レッスン・マイウェイ/カルテット・心の声を聞け」 感想

キャラクター 紅渡・「もう戦いたくない……」嫌な思いをしたくないから戦わないで引きこもるっていうのは、前回話した"文化"云々においても、全てに意味はないと言って何もしなくなることだ。負けたら悔しいからチェスもなし。失敗したら悲しいから音楽もなし…

仮面ライダーキバ 15,16話「復活・チェックメイトフォー/プレイヤー・非情のルール」 感想

キャラクター 紅渡・僕も忘れてたけど、健吾のこと完全に忘れてない? あれからしばらく時間経ったのかな。 ルーク・オーズの映画でも見たな、こういうキャラ。記憶が蓄積すると人は汚れていくみたいなイメージなんだろうか。なんでだろう。・過去編では、前…

仮面ライダーキバ 13,14話「未完成・ダディ・ファイト/威風堂々・雷撃パープルアイ」 感想

キャラクター 紅渡・そういえば渡って、贖罪のバイトはどうしたんだっけ。確かおじさん達は許してもいいかなとか言った時点でファンガイアに殺されてたよね。気が済んだってことで全部スパッとやめたんだろか。行動力の化身……。・「お前だけは……絶対に許せな…

仮面ライダーキバ 11,12話「ローリングストーン・夢の扉/初ライブ・黄金のスピード」 感想

キャラクター 紅渡・「この間のことすみませんでした。生意気なこと言って」なんでだろう。渡目線では確かに、ただ大村が約束を破っただけだろうけど、それにしたってライフエナジーを吸うのを我慢した20年が、そうしようと思った彼の気持ちがなかったことに…

仮面ライダーキバ 9,10話「交響・イクサ・フィストオン/剣の舞・硝子のメロディ」 感想

キャラクター 紅渡・「なんだか、ずーっと同じところを堂々巡りしてる気がする」音也のことを乗り越えたと思ったら今度は名護に幻滅だもんね。確かにほぼ同じだね。・「ファンガイアは、すべて人間の敵なんでしょうか」今回すごく良かった。ちゃんとキバが渡…

雑記、補足など('19年2月分)

1月 雑記、補足など('19年1月分) 記事にする程でもないTwitterでのつぶやきをまとめておく場所です。ページ内検索等使って読みたいところだけ読むもよし、気になった記事の投稿日周辺から補足を探すもよし、好きにしてください。 ・ 平成ライダーって、変身…

仮面ライダーキバ 7,8話「賛歌・三ツ星闇のフルコース/ソウル・ドラゴン城、怒る」 感想

キャラクター 紅渡・名護の偽善性が描かれたけど、渡も渡でファンガイア殺しまくってんだよな。正確にはキャッスルドランに食わせてる。キャッスルドランも生きてるんだろうから、それ自体を罪と言うつもりは僕にはないし、どうせ食わなきゃ生きていけないな…

仮面ライダーキバ 5,6話「二重奏・ストーカーパニック/リプレイ・人間はみんな音楽」 感想

キャラクター 紅渡・前回の3,4話で"変わった"ってことになったらしい。元々引きこもってたのはこの世アレルギーだという勘違いのせいで、「こんな汚い世界」云々だから……あ、そうか。前回音也は"美しいもののため"にバイオリンを弾いていた。世界を愛して面…

大自然がつかわした戦士『漫画 仮面ライダー』 感想

うちの庭には古い倉庫があって、その中にはおそらく父が若い頃に買い集めたであろう漫画がたくさん眠っている。小5くらいの時期にそれを見つけたか父に紹介されたかして、『ドラえもん』『ブラック・ジャック』『まんが道』『ジャングル大帝』『海のトリトン…

仮面ライダーキバ 3,4話「英雄・パーフェクトハンター/夢想・ワイルドブルー」 感想

キャラクター 紅渡・「父さん……」渡は逃避癖が強いね。まぁ結果的には名護の助言で現実と向き合えたけど、半引きこもりからいきなり日がな1日バイトってのはちょっとやりすぎにも思えた。或いは、渡もあれか、現実検討能力がない東條みたいなタイプ? 極端っ…

仮面ライダーキバ 1,2話「運命・ウェイクアップ!/組曲・親子のバイオリン」 感想

キャラクター 紅渡・「こんな汚れた世界の空気を吸っても生きていけるってことは、僕も汚れた人間だったんだ。そう思うとなんかショックで」後述の通り"汚れ"はファンガイアを示すワードなので、一応1話から渡がファンガイアだと示唆されてはいるのね。まぁ…

綺麗な物語から汚い現実へ『仮面ライダーキバ』 本編感想

「全体的には面白かった」という僕と「ラスト意味分からなかった」という僕が頭の中で殴り合っている。10点満点の満足度は……アギトと555を押し上げて8.0かな。僕の中でキバへの熱がなくなり始めたのは、たぶん38話くらい。それまではやたらまとめずにきちん…

劇場版 仮面ライダー電王&キバ クライマックス刑事 感想

一言で言うなら、「劇場版 子供のごっこ遊び」だった。……別に悪い意味じゃないよ。特別褒めてるって訳でもないけど。ただそういう作品に見えたってだけの話。 デンライナー署といい悪の組織ネガタロス軍団(仮)といい、どっちもごっこ遊びレベルのノリで、真…

玩具についての雑談(2/2):変身ベルトは特殊なおもちゃ

今回は後編です。 86ma.hatenablog.com 仮面ライダーのDX玩具も、ビルドの時はちょっと集めてたのよね。ビルドドライバーとクローズドラゴン、スパークリング、あとハザードトリガーか。ボトルも30本くらいあった気がする。 買ってみて思ったんだけど、正直…